マンスリーマンションとウィークリーマンションの違い!

そもそもマンスリーとウィークリーって何が違うの?

その名の通り、マンスリーマンションは一か月契約、ウィークリーマンションは週単位での契約が可能なマンションになります。一定期間の居住として使われれることが多く、全国各地にあります。キッチンや家具は備え付けてあるのですぐに生活を始められますし、退去の際の煩わしさもありません。
マンスリーマンションの入居手続きは、一般的な賃貸の契約とさほどの変わりはなく、保証人や審査などがあります。一方ウィークリーマンションは、どちらかというとホテルに近く、入居の際もホテルや旅館での宿泊手続きと同じ形になります。
どちらのマンションも、敷金や礼金はなく、光熱費やインターネットも宿泊費の中に含まれているところがほとんどです。

どんな人にオススメ?

突然の出張や短期出張の際、ウィークリーマンションを使うと便利です。入居の手続きも簡単ですし、ホテルや旅館と比べると宿泊費は割安です。また旅行での宿泊場所としても活用できます。旅行期間中でも料理は自分で作りたいという人にはオススメです。なにより、自分の家のような気持ちでくつろげることが魅力ですね。
マンスリーマンションは、先ほど述べたように賃貸契約時のような手続きがあるので、長期の旅行での滞在や、単身赴任などで使われることが多いです。ほとんどの場合が一括前払い制なので、あらかじめまとまったお金を用意しておく必要があります。
どちらのマンションも退去時にクリーニング費用を払う必要があるので、その点は注意しましょう。

マンスリーマンションを埼玉で探しているなら、事前に条件を明らかにしておくことがポイントです。希望の最寄り駅やエリアを決めておけば、該当するマンスリーマンションがすぐに見つかります。